スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省 次は2年縛りを問題視

SIMロック解除を強制した総務省ですが、今年は2年縛りを問題視しこの対策に乗り出すようです。
現在は論点整理をしていますが、所謂長期契約縛りについては携帯と固定回線の両方を問題視しているようです。

最終的には解約金の9,500円を2年で終了するか、段階的値下げ等になるかもしれません。
ただ既に各キャリアともに、端末購入サポート、一括購入割引など実質新しい縛りを開始しているのであまり意味ないかもしれません。

[ソース:総務省]