2015年6月第3週のMNP動向

6月第3週ということで、ちょうど1年の半分を過ぎたことになります。
今年目玉の1つだったSIMロック解除は今ところあまり大きな影響が出ていません。
年末頃に影響がでてくるかもしれません。

今週は、夏モデルの本格的な販売などがあり堅調な週となりました。
1週間でみても先週に匹敵するほどのツイートありました。

image

 

30日でみると、先週よりも1割り程度ツイート数が増加しています。
image

 

iPhone6/6Plusは新機種発売まで後3ヶ月となったということで、ドコモが急速にキャンペーンを連発してきています。
ただし週末限定ということなので、au/softbankもなかなか手が打ちずらいようです。
image

 

今週は突然SCL23の案件が復活してきました。
厳密には先週の日曜後からなのですが、実に2ヶ月ぶりの復活です。
まだ在庫があったようですが、既にGalaxy S6が発売されている状態ですので、当然CBもかなり増額されています。
image

 

あまりにも売れないSCV31ですが、もう2台で一括0円+CBの案件が出始めました。
流石にauは見切り売りが早いですね。(⌒-⌒)
当然その影響を受けて、ツイート数も増加傾向です。
image

 

SCL23が出てきたために影が薄くなってしまったSHV31ですが、こちらもまたまだ在庫があるようです。
ただ買取価格が安いのでちょっといい案件とは言えなくなってきました。
image

 

ちょっと不思議な動きをしているHTL23ですが、こちらもSCL23の影響を受けて3番手以下に下がってしまいました。
ただ案件数は不思議なほど安定しています。
image

 

Xperia Z4の販売が開始されたため影響を受けると思っていましたが、CBが増額され見切り売りが加速しているようです。
ただXperia Z4に失望して、SOL26に戻る人もいるかもしれないので今後の買い取り価格の動向に注目してもいいでしょう。
image

 

先週より少し買取価格が上がったLGV31ですが、CBも増額傾向です。
SOL26とともに主力端末として安定した案件数を誇ってます。
image

 

ソフトバンクの中で唯一ツイートされているNexus5ですが、今週もかなりの案件があります。
ただCBはかなり引き締めているので、あまり期待は出来ないようです。
image

 

1年縛りというおみやげ付きのSO-01Gですが、まだまだ台数はあるようです。
ドコモはどの程度在庫を抱えているのでしょうか?
image

 

SO-02Gもまだまだ案件はあるようですが、縛りが厳しいのであまり魅力的ではありません。
もう少しCBを増額しないとダメでしょうが、ドコモは商売が下手なので期待薄です。
image

 

ダメな機種はさっさと見切り売りしたほうがいいと思うのですが、いまさらにSC-01Gの在庫処分が開始されました。
買取価格も高額ですが、来週までには30,000円台まで落ちてしまうのではないでしょうか?
image

 

意外なほどにツイート数が少ないSC-02Gですが、それほど在庫がないのでしょうか?
それともXperiaに比べると圧倒的に不人気なため、携帯ショップも取り扱いたくないのかもしれません。
image

 

6月第3週に入りましたが、相変わらずドコモがiPhone6優遇政策を実施中です。
Android機種は、かなり厳しい状況に対してiPhoneを優遇するのはやはり在庫が多いのでしょう。
Androidも売りたいのでしょうが、どうもドコモは言っていることとやっていることが一致しないので困ります。

一方のauですが、どうやらGalaxy S6 Edgeに見切りをつけてきた可能性があります。
まだ一部店舗のみですが、2台で一括0円+CBの案件もでてきました。
恐らく殆ど売れていないのでしょう。

ソフトバンクはこそこそと店頭では色々実施していますが、やはりAndroidの弱さが目立ちます。
やっぱりiPhoneのみに特化してしまった弊害が出ているようです。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です