スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドコモ 株主総会でソフトバンク化を指摘される

そろそろ3月決算の会社の株主総会が開始されています。
ドコモは本日株主総会を開催したのですが、非難轟々だったようです。(⌒-⌒)

残念ながらライブ中継がなかったのですが、各メディアで記事にされています。

幾つか面白い指摘があったようなので紹介します。

ドコモ:長期ユーザーに還元するために新料金プランを開始した。
株主:長期ユーザーが新しい端末を購入する場合に旧プランを選択すると割引も一切ない。
    ソフトバンクが既存料金プラン廃止を撤回したのにドコモはソフトバンクよりも酷い。

株主:長期ユーザー優遇といいつつ、+dではポイントを大幅に削減。やっていることと言っていることが違うし、ころころ変えすぎ。
ドコモ:パートナー企業との連携で変更したが、長期ユーザーはランクがあがるし、DCMXの利用者ではポイントが高い。

株主:最近ソフトバンクと同じことをしている。ドコモは何処を向いているのか?
ドコモ:ユーザーに向き合うことが基本

株主:訳のわからんCMを流すな。有名な俳優を使って高額なCM料金払って何が言いたいのかわからん。
ドコモ:賞も貰ったCMだ。

 

株主の言うことはいちいち最も過ぎるのが凄いのですが、その回答もまた外れているのが凄いです。
ドコモは本当に何処へ向かっているのでしょうか・・・。

 

[ソース:impress,mynavi,sankei]