2015年6月上旬 買取価格 iPhone6/iPhone6 Plus編

iOS8.2という制限が買取条件に追加されてしまいましたが、そろそろiOS8.2の在庫も無くなってきたのではなかと思います。
これからiPhoneを購入しようと考えている場合は、注意が必要です。

iOS8.2の制限が追加されたためか、少しだけ買取価格が上昇してきました。
iPhone6は60,000円を回復できるかどうかというところです。
image

 

平均買取価格も先月よりもかなり下回っている状態となっています。
次期iPhoneの発売まで3ヶ月なのでそろそろ買取価格も下がっていくかもしれません。
image

 

一方iPhone6Plusも今月に入ってから若干の上昇が見られます。
こちにも上は70,000円、下は65,000円のレンジをウロウロとしています。
image

 

平均買取価格では、先月を2,000円近く下回った状態となっています。
ただ最近の傾向を見ると、月初めは値下がりし月末に従って値上がりするので6月も69,000円前後になるのではないでしょうか?

image