ソフトバンクの間違いとその対応 その4

何かと間違いが多いソフトバンクですが、私が遭遇した間違いを紹介しています。
第4回は、

うっかりシェアプランのパケットプランが変更されてしまった編

ソフトバンクにMNPする場合は、最初から家族シェアを組むとキャッシュバックが減額されます。
ちなみにドコモは全て子回線で契約してもキャッシュバックは減りませんが・・・。(; ̄Д ̄)

そのため翌月以降に家族シェアに契約するために、わざわざソフトバンクショップまで行く必要があります。
この時子回線のパケットプランを変更することができます。
家族シェアを組むと、子回線のパケットプランは家族シェアの間は無料となります。
一方パケットプランで月月割が変更される機種では、契約端末の回線のパケットプランで決定されます。

この時はiPhone5sを子回線としていたのですが、家族シェアを組むときになぜか小容量に変更され翌月から月月割が減額される可能性が発生しました。(; ̄Д ̄)

たまたまセンターで家族シェアの月月割を確認した際に、変更されていたことが判明しました。
締め日前ということで、無事変更することができましたがかなり危ない状態でした。

結論。
プランを変更した際は、翌日にセンターに電話しプランの確認と月月割を確認しましょう。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です