iPad Pro シャープの問題で大幅遅延の可能性

アップルが今年投入する予定の12.9インチのiPad Proですが、シャープのマスク処理問題で大幅に遅延する可能性がでてきたそうです。
iPad Proのディスプレイ、JDI、LGディスプレイ、シャープの3社から調達する予定ですが、シャープのトラブルでスケジュールの見直しが必須となってしまったようです。

噂では、2015年Q2から発売開始とのことでしたが、どの程度遅れるのでしょうか?

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です