2015年5月第5週のMNP動向

5月も終了し、いよいよ明日から6月に入ります。
6月からは続々と夏モデルが発売されるので、旧型モデルの処分、夏モデルの拡販など色々なキャンペーンが開始されます。
特に学割が終了する影響が大きいのです。

 

今週はやはり先週と比較してピークのツイート数が激減しました。
ただし平日もかなりの高水準を保っていたのでその影響かもしれません。

image

 

30日で見ても先週には及ばなかったことがわかります。
ただ平日もかなりツイートされていたことがわかります。
image

 

iPhone5sですが、それほど減少することなく、かと言って増加することもなく安定しています。
一応ソフトバンクが2台で100,000円のCBを実施していますが、月月割の減少と維持費増加ではっきり言っておトクではありません。
image

 

iPhone6も週末には増加していましたが、今週はそれほどでもありませんでした。
ただやはり平日も高水準を維持していたことがわかります。
image

 

先週はかなりの台数がiPhone6とのセット販売を実施していたSCV31ですが、今週は少し減ってきました。
やはり売れないので方針を転換したのか、単純にそれ以外に処分する端末があるのか。
どちらかは不明です。
image

 

買取価格が下落中のSHV31ですが、そこそこ案件はあるようです。
もともと価格も安いので仕方ないですが、auオンラインショップでも全ての色が在庫切れとなったので終了も近いのかもしれません。
image

 

もう少しCBが増額されるとかなり魅力的になるのですが、まだまだ在庫があるHTL23は当分主力端末として活躍しそうです。
長ければ8月まで続く可能性もありますが、あまり人気がないのでしょうか?
image

かなりの高水準のツイートが続いていますが、そろそろXperia Z4の発売が近づいてきたので、在庫処分を加速させる必要があります。
ただこの水準だと、まだまだ在庫があるのようなので6月までには処分できないかもしれません。
Xperia Z4はXperia Z3とスペックに大きなアップグレードがないので、ヘタするとXperai Z3とZ4が競合してしまう可能性もあります。
image

 

今週ついにSOL26と互角になったLGV31ですが、こちらは新型が発売されたので処分売りを加速させてきたようです。
今までのSIMが使用できないVoLTE機種としては、予備用に確保しておくのもいいのかもしれません。
image

いつまで在庫が続くのかよく分からないNexus5ですが、今週末はかなりの好条件が出ていました。
のりかえサポートの縛りもあるのですが、ソフトバンクよりはマシなのでこちらで契約したほうがいいでしょう。
image

 

端末購入サポートが適用されたSO-01Gですが、それほど勢いがないようです。
CBの傾向を見ると、慌てて処分しているようには見えないのが気になります。
image

 

ドコモの主力としてはSO-02Gの方になると思いますが、年度末からずーと投げ売りが続いています。
いつまで続くのか不明ですが、意外に長期化しそうな感じがしてきました。
image

 

5月は月末と週末が重なった特異月でしたが、意外なことにそれほど活発な動きはなかったようです。
時に月の途中からiPhone6へのCBが大幅に減額されたのが痛かったです。

いよいよ明日から6月に入りますが、これからは次期iPhoneを睨んだ動きとなります。
予定どおり9月に発売される予定の場合は、それまでにAndroidの投げ売りなどが行われる可能性が高くなります。
当然対象は夏モデルとなりますが、果たして投売されるのでしょうか?

また縛りの長期化に伴い、上手く計画していかないと年度末、年末のお祭りに参戦できなくなるので注意が必要です。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です