サムスンのGalaxy S6シリーズの日本での不振

サムスンのGalaxy S6とGalaxy S6 edgeの日本での不振が際立っているそうです。
例えばイギリスなどでは、販売ランキングのトップ5にランクインしています。
ドイツのアマゾンでは、2,3位にランクインしています。

インドでは40,000台、アメリカではGalaxy S5の2倍の予約が入っているそうです。
なお日本での不振は、アジアよりも欧州/アメリカの方が優れているという認識や嫌韓も影響しているのではないかと推測しています。

恐らくGalaxy S6が日本で売れないのは、単純に日本人のニーズに合わないからではないでしょうか?

 

[ソース:businesskorea]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です