UQ WiMAX累計契約数1000万突破

UQコミュニケーションズは2009年の開業以来累計契約数が2015年4月30日で1000万件を突破したことを発表しました。
2013年度は契約者数が純減に転じましたが、2014年度は急速に契約者数を伸ばしてきました。
LTEも高速化してきており、競争が激化していますが電車の車内などにもサービスを広げることで今後も契約者数を獲得していけるではないでしょうか?

image

[ソース:UQ]

Pocket

2 thoughts on “UQ WiMAX累計契約数1000万突破

  1. PC Watchの方でUQに確認したそうですが、契約者数の爆発的な増加はauのスマートフォンのWiMAX2+対応によるとのことです。
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150507_700724.html

    サービスの幅を広げる上ではエリアの広さが重要になってくると思いますので、ユーザーとしてはそこには力を入れてほしいと思います。

    • こんにちは。icさん。
      やはりそうでしたか。あまりにも突然急増したので、おかしいと思っていたのですが相乗効果と思うべきなんでしょうね。(⌒-⌒)
      UQは都心の穴も埋めに来ているのでエリア拡張は頑張っているようです。
      それよりもWX01が早くTryWimaxに追加されないかと。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です