MediaTek MT6735量産開始

MediaTekが昨年発表したCDMA2000を統合したチップMT6735の量産が開始されたようです。
これはこのチップを採用したと発表する企業が増えたことから推測されます。
現在ZTE、Lenovo、TCLなどが発表しています。

このチップを使用することで、4GとCDMA2000の3G全てに対応できることになり、世界戦略の端末の開発コストが削減できます。
このチップでミドルレンジのグローバルモデルのスマートフォンへの採用を狙うので、重要なチップとなります。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です