ソニー インドにエントリーレベルスマホ投入

スマートフォンの戦略を見なおしているソニーですが、中国以上に成長しているインドで新しい戦略で対応するそうです。
インドではエントリーレベルのスマートフォンが人気ですが、ソニーもインド専用のエントリーレベルのスマートフォンを投入するそうです。

現在インドのテレビ市場で30%のシェアを持つソニーは、テレビ市場のシェア獲得に成功して戦略をスマートフォンでも適用するようです。
その戦略により、現在10%程度のシェアを15%程度まで高めると予想しています。

[ソース:ETtech]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です