MediaTek 10コアチップを今年投入予定

MediaTekがHelio Xシリーズと呼んでいたMT679Xですが、どうやら10コアを搭載するようです。
さらに今後数ヶ月以内に量産に入るようです。

このチップはCortex-A57を2個、Coretex-A53を4+4個搭載しているようです。
A57でパフォーマンス向上を目指し、A53で消費電力と性能のバランスをとることを目的としています。

なお製造はTSMC20nmで行われ、Cat6にも対応しています。

mediatek-helio-x20-chip1

[ソース:gizmochina]

Pocket

2 thoughts on “MediaTek 10コアチップを今年投入予定

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です