総務省 真の実行速度の測定を目指して その6

総務省が検討している実行速度の測定のための統一基準ですが、いよいよテストの結果が公表されました。

・真の実行速度の測定を目指して

今回の実験に使われた端末は、iPhone/Androidが1機種ずつ、ワイモバイルはAndroid、UQはルーターとなっています。
詳細な測定方法は、前回までに紹介したので結果を紹介します。

まず、10都市の測定結果ですが平均DLが27.3Mbps,平均ULが9.1Mbpsとなりました。
なおこの結果はiPhoneによる測定結果となっています。
最大DLが114.7Mbpsとなっていますが、1,2点程度のようです。

image
image

 

キャリア別では、平均値、中央値ともに大きな差がありませんでした。
ただし25%~75%の幅は、少し差があります。
Aはドコモでしょうか?
image

 

人口別でみると中央値はほぼ同程度です。
ただし東京特別区だけはやはり少しスピードが遅い傾向があるようです。
image

 

[ソース:総務省]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です