ソフトバンク 新短期解除料金プラン

3月の年度末商戦が無事?終わりを迎えそうですが、そうそうに4月からの改悪が実施されるようです。
今回の短期解除料金は月日が経つごとに減額されていくとうプランです。
原価償却見たいですね。(⌒-⌒)

これは昔ドコモが実施していた端末購入サポートそのものです。
実際どの程度のインパクトがあるか計算してみました。

例えばiPhone5sを通常維持するとこんな感じです。
image

全般的に大幅な値上げになります。
これを見ると、2GBで維持する場合は5ヶ月以内にPOしないと高く付くことになります。
つまり6ヶ月以上維持するならば、13ヶ月目にPOしたほうが安く付くことになります。

前回のドコモの端末購入サポートは、ソフトバンクとau連合により撃破されましたがドコモも追従するとMNP市場は停滞することになります。
果たしてどのようになるのでしょうか?
総務省がまた何か動くのでしょうか?

SIMロック解除に対する対抗手段であることは間違いないでしょう。

Pocket

10 thoughts on “ソフトバンク 新短期解除料金プラン

  1. こんにちは
    カルテル膠着状態以外希望です
    単純に面白くないですもの

  2. 孫さんが去年末の中間決算で言っていた言葉を思い出しますね
    モバイル事業はついに”収穫期”を迎えたと
    そしてSBは金の卵を生むダチョウになると
    ユーザの囲い込みが終わりこれからはよりユーザ確保より
    収益重視に舵を取るんじゃないでしょうか

    • こんにちは。ドコモしょぼいさい。
      はい。私もこの言葉はある程度シェアを獲得したので、これからはそこから利益を得るととりました。
      10%を40%にするのはそこそこ大変ですができなくはないと思います。
      ところが40%を70%のシェアにするのはまず不可能で、膨大な費用がかかるでしょう。
      となれば獲得した契約者から利益を得るのが一番だと思います。

  3. 今日ヤマダのソフトバンクで、6と5SをMNPしてきましたが、6か月以内に解約やメニュー変更すると36000円ほど解約料がかかります。といわれましたが、
    12か月もかかるなんて聞かされませんでした。
    ヤマダは契約書もペーパーレス化といってコピーさえくれませんでした。
    適用分は4月からですよね?

    • こんにちは。ソフトバンクはこわいさん。
      はい。4月からです。
      6ヶ月で36,000円も相当と思いますが・・・。(; ̄Д ̄)

  4. ようやく禿に2回線空きが出来て打ち込もうとした矢先に変更とは・・・・
    先手先手を行く対策はサスガとしか言いようがないw。
    みまもりやプリペにも適用されるかどうか判らないけどこれからは弾つくり
    専用になりそうだね。

    • こんにちは。まめさん。
      昨年は途中で対策してきたので少しはマシと思ってしまいました。
      ただ5sについては途中で解除料金値上げしてきましたが・・・。(; ̄Д ̄)

  5. しつれい、4月からは見守りにも適応されるのか・・・・
    明日契約するしかないのか・・・・仕方ないからプリペでも仕込もうかねw

  6. またまた失礼・・・今日中に契約しないといけないのか・・・・
    時間的に厳しいな。

    • こんにちは。まめさん。
      全ての機種が対象ではないようなので、そのほかを狙うという手もありますが。
      どうなるかは4月以降の動き次第でしょうか。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です