QualcommとMediaTek チップ製造をTSMCからシフト

現在スマートフォン向けにチップを製造している会社としては、TSMC、サムスンが有名です。
この2社アップルのチップ受注合戦も繰り広げています。

そんな中で、その次に大量にチップ製造を発注しているQualcomとMediaTekがTSMCへの発注を少しずつ減らしているそうです。
これは主にコストの問題に起因しています。
エントリーレベル、ミドルレンジのスマートフォンでは、チップ価格を下げるために他社へ製造をシフトしているそうです。
もう1つは、TSMCへの極端な依存をさけるための戦略でもあるようです。
以前TSMCの製造能力問題でチップの供給に支障をきたしたことがあります。

そのため現在UMC、GF、SMICなどにシフトしているようです。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です