今後のAndroid買取価格の予想 その3

iPhoneの買取価格の推移は長期間チェックできるのですが、Android端末は短期間で新製品がでるので買取価格の傾向を掴むのが非常に難しくなっています。
3月から5月にかけてどのように買取価格が推移するかいくつかの端末で調べてみました。
次はSC-04Eです。

2014年5月を見ると5月後半から急落していることがわかります。
3月にも少し下落していますが、やはり5月にはいると少し上昇していることがわかります。

image

 

結局、傾向をみると4月に売るよりは5月に売ったほうが買取価格は上昇する傾向にあるようです。
ただし毎年このような傾向を示すか不明なので、自分で判断して売るべきでしょう。

Pocket

4 thoughts on “今後のAndroid買取価格の予想 その3

  1. こんばんは。リクエストにお答えいただき、感謝致します。
    四月にはドナ値がすぐに跳ねるのかと思ってましたが、少なくとも去年はもう少し先だったようですね。
    昨年のデータも考慮した上で行動できます。どうもありがとうございます。
    これからも、ブログ毎日読ませてもらいます。

    • こんにちは。こじこーじさん。
      去年は3月中旬でいきなり打ち切られたので、大混乱となりました。
      今年はどうでしょうか?
      5月のSIMフリー化は少しは影響すると考えていますが。

  2. おっと、5月の大きなイベントを忘れてました。そうですね、もちろん考慮しなきゃですね。
    3大キャリアは、端末も通信料も両方とも高いからこそ、乞食に分け前があるわけで…。そこが減ると、流れとしては悪い方向に向かいますね。
    また色々と教えてください。

    • こんにちは。こじこーじさん。
      実際5月はどうなるかよく蓋を開けてみないとよくわからないでしょう。
      キャリアも同じ状況かもしれません。
      MVNOに対しても対抗してくると面白いのですが、それは少し矛盾しているので・・・。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です