ハイアールも日本のスマホ市場に参入へ

三洋電機の家電部門を吸収して日本市場に参入したハイアールですが、今度はスマートフォンと家電を接続することでの相乗効果を狙ってスマホとタブレット市場に参入することを検討しているそうです。

確かに今後家電製品もネットワークに接続されていく可能性が高いと思われます。
このとき受け身となるよりは、スマホなどを開発し連携することで主導権を握りたいのかもしれません。

 

[ソース:sankeibiz]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です