イオンスマホにXperia J1 Comactが登場

以前から噂されていましたが、ついにイオンからXperia J1が登場しました。
発売は4月中旬からとなっていますが、価格は54,800円と少し高めです。

やはりFCCの情報どおりSO-04Fのデグレード版のようです。

ソニー イオン向けにSO-04FのFCC IDを変更か?

ワンセグは非対応、GPSについて記載がありませんが恐らく搭載していると思われます。
価格を30,000円台に設定してほしかったのですが、1年前の機種だとこのくらいなのでしょうか?

design_im01

 

[ソース:イオン]

Pocket

4 thoughts on “イオンスマホにXperia J1 Comactが登場

  1. 白ロムを知ってしまうと、この性能で5万オーバーというのは冗談にしか思えませんね。
    細かい不具合は自己解決する必要がありますが

    • こんにちは。にゃっきさん。
      これがSIMフリーで、全キャリアのbandに対応しているならば買いますが・・・。

  2. たしかにその価格だと、白ロムでドコモ機種買った方がいいですね
    VAIOスマホのように毎月の通信料割り引くパターンなんでしょうか…

    • こんにちは。P.E.K.K.Aさん。
      基本的に割引なしで月つぎの通信使用料がキャリアよの安いというパターンのようです。
      ただSIMロックフリーといいつつ、playsim以外は保証外という仕様のようですが・・・。(; ̄Д ̄)

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です