2015年3月第1週目 量販店iPhone6とiPhone6 Plusの状況

ドコモがiPhoneデビュー割を月々サポートから店頭値引きに変更した影響で、一気に携帯ショップでは販売価格が下がってきています。
ただ量販店ではまだそれほど目玉として取り扱っている様子がありません。
どちらかという端末購入サポート付きのAndroidの方が目玉として販売しているようです。

特にディズニーモバイルの端末は人気なようです。

iPhone6については、今週は先週とほぼ条件が変わらない状態でした。
はっきり言えば、au、ソフトバンクともに動きがない状態です。
特にauはiphone5sが無くなったので、iPhone6を前面に出してきてもいいと思うのですが・・・。
IMG_20150307_123749
IMG_20150307_124351
IMG_20150307_131047
IMG_20150307_135316

Pocket

2 thoughts on “2015年3月第1週目 量販店iPhone6とiPhone6 Plusの状況

  1. 管理人様、いつもありがとうございます。
    ドコモオンラインショップでは、6plusが全色売り切れてしまいましたし、
    量販店はこれぐらいの方が有り難い気もします。
    前半は向こう2年に耐えうる機変に専念しようかな、と(^^;

    • こんにちは。ka2さん。
      全て売り切れていましたね。
      もしかすると供給が間に合っていないのでしょうか?
      それとも優先的に店舗にまわしているのかもしれません。
      私はそろそろ1年半経つ長期回線があるので、機変するかこのまま旧プランで維持するか悩み中です。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です