Try WiMAXでWiMAX2+に挑戦 3rdシーズン その3

TryWiMAXでW01を借りました。
昨日は雨だったので結果があまり良くありませんでした。
そこで再度本日家の中で再測定しました。
なお前回2014年9月に借りたNAD11の結果も合わせて掲載しました。

下り(Mbps)
  VDSL LTE W01雨 W01晴れ NAD11
1回目 93.93 51.79 2.38 12.09 29.17
2回目 89.26 40.13 5.91 8.51 22.23
3回目 93.99 28.49 9.4 6.6 29.05
平均 92.39 40.14 5.90 9.07 26.82

 

上り(Mbps)
  VDSL LTE W01雨 W01晴れ NAD11
1回目 26.47 8.26 0.23 0.25 0.21
2回目 26.46 10.7 0.16 0.4 0.23
3回目 26.49 10.5 0.16 0.25 0.27
平均 26.47 9.82 0.18 0.30 0.24

 

さすがに晴れた場合には、2倍近い速度が出ていることがわかりました。
ところが前回NAD11で測定した時に対して、ダウンロードスピードが半分以下にとどまっています。(; ̄Д ̄)

念のため、W01とSO-04Eを外で測定した場合、窓際で測定した場合、W01を窓際SO-04Eを部屋中で測定した場合の3通りで試したみました。

下り(Mbps)
  W01外 W01窓際 W01窓際端末部屋中
1回目 38.64 39.05 19.35
2回目 33.67 36.71 11.78
3回目 34.47 34.47 19.77
平均 35.59 36.74 16.97

 

上り(Mbps)
  W01外 W01窓際 W01窓際端末部屋中
1回目 7.57 7.59 7.58
2回目 6.62 7.58 7.58
3回目 7.57 7.57 7.56
平均 7.25 7.58 7.57

 

結果、一歩外に出る非常に高速に転送出来ていることがわかります。
またW01が窓際にあるとある程度の転送速度が出ることもわかります。

この結果からNAD11の時よりもW01は感度が落ちているように見えます。
ただ窓際に置けば、ある程度の速度は確保できることもわかります。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です