UQコミュニケーションズ CA対応WiMAX2+ルーターW01のTryWiMax開始

UQコミュニケーションズが提供下り最大220Mbpsの速度に対応するモバイルルーターW01をTryWiMaxの貸出機器に追加したことを発表しました。
現在は栃木県真岡市で試験的に提供を開始しています。
その後3月末に提供される予定のファームウェアのバージョンアップによりCA対応となります。
それ以前は110Mbps対応となります。(; ̄Д ̄)

ということを忘れて早々にTryWiMaxに申し込んでしまいました。(T_T)
現在貸出機器の在庫はある状態ですが、220Mbpsに未対応のままだと思われます。

image
main_v

 

[ソース:UQコミュニケーションズ]

Pocket

2 thoughts on “UQコミュニケーションズ CA対応WiMAX2+ルーターW01のTryWiMax開始

  1. WiMax2+はエリアと端末と通信方式の展開が年始から立て込んでアナウンスされたので、わたしも混乱していました。
    年度末までにWiMax2+のエリア展開がWiMaxと同等になるのとCAなどの展開が同時かと…(T_T
    CAや4×4MIMOのエリア展開が全国的になるのはまだ先ですね。

    • こんにちは。
      私も焦ってTryWiMaxに予約してしまいました。(T_T)
      W01とWX01て型番似すぎています。(T_T)
      これで3ヶ月はTryWiMaxを使用できなくなったので、次は6月頃の評価になります。
      その時はWX01を借りたいと思います。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です