アップル iOSで初のオープンベータテストへ

アップルのソフトは一部のエキスパートが開発していることが有名です。
現在のソフト開発とは真逆を行く開発手法ですが、ある程度は上手く行っていました。
ただ最近のiOSを見るとバグが多発し、さらには当初組み込む予定の機能が組み込めないなど問題が発生しています。

そこでiOS8.3ではついにパブリックベータテストに踏み切るようです
まずは10万人を対象に実施するとのことです。
人手を借りてバグ対策を実施するということです。
現在iOS8.3のベータ2は来週のリリースを予定しています。

iOS9も同様にパブリックベータテストを実施し、6月にiOS9をデビューさせ、夏にベータテスト、秋に正式リリースという運びになるようです。

 

[ソース:9to5mac]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です