iPhone6Plus 64GBがほしい場合の考え方 その3

その1その2で色々考えましたが結論です。

まずパケットは2GBで十分な場合は、ドコモにMNPしましょう。
その場合は量販店で幾分かのキャッシュバックを実施している可能性が高いので探しましょう。

ドコモでの2年の総額は、
137,160+6,912×24=303,048円です。

7GB前後使用する場合は、ソフトバンクに残りましょう。
159,120+9,046×24=376,224円です。

 

最後にソフトバンクに残る場合は、引き止めポイント(コジポジ)を狙いに行きましょう。
そのときはこんな感じでもらいましょう。

自分:MNPの予約番号を2台発行してほしい。
オペ:電話番号をどうぞ。
自分:XXX-XXX-XXX
オペ:今回どちらに転出予定ですか?
自分:ドコモのiPhone6PlusにMNPする予定です。
オペ:ソフトバンクでもその端末を取り扱っていますが。
自分:調べたところソフトバンクで機種変更するよりドコモの方がキャンペーン等で安く購入できるので。
オペ:契約の途中なので解除料金9,500円×2、転出費用、転入費用がXXXX掛かりますが。
自分:それでも計算した場合はドコモの方が安いので。
オペ:メールアドレスなど変更になりますが?
自分:ただiPhone6Plusがほしいのですが、MNPしたほうが安いので・・・。
オペ:少々お待ちください。・・・。お客様にお得な情報がございます。

とくればOKです。
ちなみに予約番号とってもキャンセルできるので何回も挑戦可能です。
ただ今の時期貰うポイントは3月末が期限なのではないでしょうか?
ポイントはソフトバンクに残りたいけど、他社のほうが安いからと匂わせることです。