ソフトバンク光でトラブル増加の予感

いよいよ各キャリアの光回線とのセット販売が解禁されます。
すでにauスマートバリューはずっと以前から開始されている上に、非常にシンプルな設計なので契約後のトラブルは少ないと思われます。
問題はドコモとソフトバンクですが、ドコモはまだそれほど積極的に加入活動をしていないようです。

ソフトバンクは先日ソフトバンクの回線を契約に行った時にひたすら進められました。
売り文句が10GBで2,000円/月、2台だと4,000円、3台だと6,000円/月費用が削減されます!!
と言われました。

 

いやいや。3台で30GB使う上に、光に変更すると工事費用かかるし、総額では維持費激増でしょう。
おまけにシェアとの併用不可なので家族でシェア組む人にとってはまったく意味ないです。

という説明が一切なくてガッカリです。
どうも光勧誘部隊とスマホ部隊が別のようで、お互い詳しいことは知らないようです。
せめて色々なキャンペーンとの併用が可能ならば、まだプラン検討も楽なのですが色々併用不可なので店頭で決断するには危険過ぎます。

結構危険な香りを醸し出している感じでした。
その時光で怒鳴りこんできていたお客さんを見ていてそんなことを思ってしまいました。

光セットに加入する場合は、一生懸命自分で電卓とプランを検討してショップに突撃するのが安全なようです。