2015年2月第2週目 量販店iPhone5cとiPhone5sの状況

いよいよiPhone6とiPhone6 Plusが量販店の前面にでてきました。
それによりいよいよiPhone5sの影が薄くなってはています。
ちょっと年度末のお祭り端末にはなれそうにないようです。

まずソフトバンクですが、一番条件がよかったのはビックロでした。
ヤマダ電機は先週からキャッシュバックを値下げしており、25,000円/台となっています。
一方iPhone5cでは、ビックロではキャッシュバックは無くなったようです。
複数台のポップもなくなっていました。
IMG_20150214_124311_compressedIMG_20150214_131125_compressed
IMG_20150214_131424_compressed

 

一方auは先週と同じ状態でした。
条件的には普通ということで、一般的な量販店の平均といったところでしょう。
IMG_20150214_124343_compressedIMG_20150214_131220_compressed

 

さすがにiPhone5sも終わりが近づいてきたようです。
代わってiPhone6とiPhone6 Plusがポップの大部分を占めるようになってきました。
ただiPhone5sサイズはまだまだ需要があると思うのですが、キャリアにとっては美味しくないのかも知れません。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です