サムスン 次世代チップを開発中

Galaxy S6で初めて最初から自社Fab製のチップを搭載する動きにででているサムスンですが、次期チップの開発も進んでいるそうです。
このチップのモデル番号は7890と7650でサムスンの最先端プロセスである14nmを使用して製造されると思われます。

なおこれはサムスンの採用募集から発覚したようです。

Exynos-7890-7650.PNG

 

[ソース:phonearena]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です