最新ゴリラガラスはサファイアに匹敵

スマートフォンが大型化すると、ディスプレイが損傷する割合が増加します。
アップルはiPhone6でサファイアディスプレイを検討しましたが、結局採用できませんでした。

今回多くのスマートフォンメーカーが使用しているコーニング社が、サファイアに匹敵するディスプレイを開発していることが判明しました。
これはコーニング社の投資家会議で発表されたそうです。
現在の予定では今年の後半に販売を開始する予定だそうです。

現在のゴリラガラスの弱点は、強度は優れていますが非常に傷つきやすいことです。
今回この弱点を改善したガラスを開発したことになります。

このガラスを搭載したスマートフォンが販売されれば、もうディスプレイ保護シートはいらなくなるかもしれません。

 

[ソース:CNET]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です