総務省 真の実行速度の測定を目指して その1

2015年4月11日

大人気?の総務省シリーズですが、新しいシリーズが始まります。

真の実行速度の測定を目指して

 

今回はSIMロック解除の検討を議論していた中で議題に上がった、実行速度の測定方法についてです。

携帯スピード統一テスト その1

携帯スピード統一テスト その2

総務省の目的は、ただしい実行速度を測定する手法の確立にあります。
ただどうすればいいのかというのは非常に難しい問題で、ある程度の妥協は必要となってくるでしょう。
現在の予定では、今年の5月に計測ガイドラインを発表する予定です。

ということでこのシリーズも確実に5月まで続きます。(⌒-⌒)
image

以外に早く結果がでるように見えます。
ただ現在でもどんどん設備投資が行われている状況なので、そのときの実行速度を測定するのは相当難しいでしょう。
どちらかというと一般ユーザーから大量にデータを集めたほうが速報性があると思いますが、そうすると恣意的なものが入るということなのでしょう。

現在予備実証試験が終了し、2月から本実証が開始されます。
ただ2,3月は年度末商戦、受験、人事異動等で人々が最も動き時期です。
なにもこの時期に行わなくても・・・と思うのですが。(; ̄Д ̄)

なお実証試験の日程は下記のようになっています。
この日程だと、現在本実証の計測が開始されていることになります。
image

[ソース:総務省]