3大キャリアの光セット割りのお得度(3人の場合) その8

3大キャリアの光セット割のお得度を検証しています。

光セット割は何処がお得か?

au、softbank、docomoのセット割を調査してきました。
複雑なdocomo、単純なau、固定電話も必要なsoftbankと色々特徴があります。
今回は、3人で契約した場合について比較してみました。

まずは最小の2GBです。
ドコモの場合は3人で2GBとはありえない計算になっていますが、シェアは5GBで計算しました。
ドコモの2GBの光パックの値引きが1年で終了するのが目立ちます。
さすがに人数が増えるとドコモのシェアがより効いてきます。
image

 

次は5GBの場合です。
パケット容量が増えると、バケットの安いauが有利なってきます。
image

 

次は10GBの場合です。
この容量になると、ドコモの光スマホ割が1年間使えるようになります。
image

 

最後は旧プランでの比較です。
このプランなるとやはりauの料金プランの魅力が光ります。
image

 

ソフトバンクは全般的に不利なように見えます。
これはセット割りを得るには固定電話が必要なこと、月月割を得るにはS!ベーシックの加入が必要なことが影響しています。
ただauも固定電話加入で計算しているので、auと比較した場合は単純にS!ベーシックの差のみとなります。

結果、実用的な使用する場合はau、寝かせる場合はドコモという結果になりました。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です