今のところ世界最薄4.7mmのスマホ登場

昨年から激しいスマートフォンの厚さ対決が続いています。
OppoのR5は4.85mm、VivoのX5MAXは4.8mm、そして今回CoolpadのIVVI K1が4.7mmで最薄を記録しました。
今のところは・・・。(; ̄Д ̄)

ちなみに価格は1299元(約25,000円)で4.7インチのSnapdraong410を搭載しています。
厚さの戦いは、単純に宣伝のために行われていると思いますが、ある程度の厚さがないと使いにくくなってしまいます。
そろそろ限界ではないでしょうか?
ivvi-k1-mini-14

[ソース:gizmochina]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です