アップル サファイ製造工場をデータセンターへ

iPhone6のためにサファイアディスプレイを製造するはずだったGTアドバンスのアリゾナ工場ですが、ようやく再利用が決まったそうです。
破綻したあとにどのように利用するか検討されてきましたが、アップルはデータセンターとしての使用を決定したそうです。

これにより150人の雇用が生まれることになります。
ただし実際には2015年12月までGTがこの工場を使用する権利があるため、アップルが動き出すのは来年になります。

[ソース;bloomberg]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です