2015年2月 Android OSバージョン別シェア分布

このデータは、Google Playにアクセスする全てのデバイスで、Androidのバージョンを記録することにて収集されています。
Android5.0のLollipopがリリースされて約4ヶ月が経過しましたが、今回ようやくシェアに出てきました。

2015年1月と比較すると、Android4.X系のJellyBeanがややシェアを落として、代わってLollipopが少しだけシェアを伸ばしました。
一方KitKatも0.6%だけシェアを伸ばしました。
徐々に新型の端末と若干古い旧型の端末へと以降が進んでいるようです。

image

 

2014年4月からの各バージョンの変化の割合をグラフにしてみました。
Android2.X系の割合も減ってきていますが、どちらかというと最新バージョンの2世代前から移行が多いように見えます。
image

 

[ソース:developer.android]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です