2015年1月下旬 買取価格 iPhone6/iPhone6 Plus編

2015年1月が終了しましたが、やはり徐々に動きがでできました。

iPhone6では、全てモデルで下落傾向を示しています。
image

 

特にSIMフリーとキャリア版の差額を見た場合、64GBが少し異常な価格になっていることがわかります。
これは64GBのSIMフリー版の価値が急速に失っていることが原因のようです。
image

 

一方iPhone6Plusのほうは更に下落傾向が鮮明となっています。
image

 

iPhone6PlusもSIMフリーとキャリア版の買取価格の差額を見ると、急速にSIMフリーのプレミアム感がなくなっていることがわかります。
image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です