2015年Q1 アップルの決算を斬る その1

アップルが2015年Q1の決算を発表しました。(アップルの決算締めはQ3なので、2014年Q4が決算のQ1になります。)
予想どおり過去最高の決算となり、iPhoneも7,440万台と過去最高の販売台数となりました。
特に中国での販売台数が大きかったようです。

2015年Q1の伸びが異常にすごいことがわかります。v( ̄∇ ̄)v
ただ個人的に注目していたiPadの減少傾向に歯止めがかかっていないようです。
2015年Q1に2,140万台のiPadを販売しましたが、2014年Q1は2,600万台販売しました。

image
image

面白いことにMACが少しずつですが、増加傾向にあるようです。
iPadユーザーがiPhoneとMacBookに移動しているのかもしれません。
なお2015年Q1の利益は、180億ドル(約2兆1600億円)で、1日あたり830万ドル(9億9600万円)稼いだことになります。(; ̄Д ̄)

 

[ソース:techcrunch]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です