ワイモバイル 一括0円が復活も注意が必要

2014年10月までは一括0円+CBでの販売が常態化していましたが、11月から一括0円が無くなってしまいました。
12月あたりから特別価格、秘密の価格、などとこっそりと一括0円が実施されていました。
また実質0円に端末代金をCBしたりと色々抜け道を探していたようです。

ただ一括0円という表記は一切されていなかったために、なかなか売れなかったようです。
ところが今週から一括0円という表記が復活してきたようで、ツイートにも頻繁に登場しています。

どうやらようやく動きがでてきたようです。
ただこの案件は恐らくバリュープランではないので、月額割引がない案件だと思います。
それでも寝かせるには十分魅力的な案件だと思います。

Pocket

4 thoughts on “ワイモバイル 一括0円が復活も注意が必要

  1. こんにちは。
    これでWi-Fiセット割が復活してくれると
    俄然使い道が出てくるのですが……
    現状のファミリー割?から
    合併した流れで復活期待してます。

    • こんにちは。
      最悪もう新しいキャンペーンもないかもしれません。
      気になるのは合併された場合、現在の料金プランがそのまま提供されるのか、それともソフトバンクプランに統合されるのか。
      せっかくのワイモバイルの特徴がなくなるのは残念ですが。

    • こんにちは。あずさん。
      一応Nexus5の端末代で維持費が賄えます。
      さらに副回線の場合は、6ヶ月以上で解除料金9,500円がかからないのでその分お得となります。
      副回線だけ考えると+10,000円程度の利益になります。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です