サムスン 次のGalaxyからQualcommを除外

サムスンが次のGalaxyスマートフォンからQualcommチップの使用をやめるそうです。
これが本当だとするとQualcommにとって大打撃となります。
現在Qualcommの売上の12%がサムスンのものと推測されています。

サムスンはすでにSnapdragon810をテストし、これを使用しないことを決断したそうです。
サムスンはExynos5433など64bitのハイエンドチップも独自で開発している上に、QualcommもSnapdragon810からARMを使用し始めたので大きな差はなくなりました。
このような点からもサムスンが内製チップを使用するという決断も下したのかもしれません。

気になるのは今後全てのスマートフォンでQualcommを使用しないのかどうかですが、それは今年発売されるスマホを見ていけばわかるでしょう。

 

IFjI06OGmVkZ8Hq6gBEf

 

[ソース:bloomberg]

Pocket

One thought on “サムスン 次のGalaxyからQualcommを除外

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です