Google 9億3000万台のAndroidに影響するセキュリティを修復せず

現在セキュリティの専門家から、Googleのソフトウェアポリシーに対して激しく批判されています。
Googleは今後Android4.4以前のバージョンに対して、WebViewのセキュリティパッチを提供しないそうです。
なおGoogle提供のOSバージョン別シェアによると、Android4.4以前のバージョンは60%占めています。

2015年1月 Android OSバージョン別シェア分布

GoogleはWebViewのパッチ開発は行わないが、バグ報告については受け取るそうです。
ただOEM企業に通知すること意外に何もしないそうですが・・・。

つまり今後Android4.4以前のパッチは開発しないが、誰かがパッチを作成した場合はAndroid Open Source Projectに組み込むそうです。

[ソース:BGR]

Pocket

One thought on “Google 9億3000万台のAndroidに影響するセキュリティを修復せず

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です