イギリス首相 メッセージアプリにバックドアを要求

イギリスのキャメロン首相は、現在暗号化が行われているメッセージアプリがバックドアを設けない限りこれらのアプリの使用を禁止すると発言しました。
そもそも暗号化はスノーデン氏が暴露した情報から急速に進んできており、最新のAppleやGoogle端末ではデフォルトで実施されています。

アメリカ政府もバックドアを要望していますが、直接的な圧力はかけていません。
今回キャメロン首相は、フランスのテロを結びつけて国家の安全保障のためには必要だという主張しています。

テロが起こるとこのような論法で国家機関の盗聴の必要性が主張されますが、フランスのテロの場合はすでに容疑者がマークされていたにもかかわらず防げませんでした。
盗聴できるようになったからと言ってこれが防げたか疑問です。
さらにアメリカで行われているように、法を無視した形で盗聴などが実施される危険性を考えると簡単には受け入れられないでしょう。

[ソース:arstechnica]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です