スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブロードバンド転送速度ランキング

先日アメリカのFCCがブロードバンドの定義の見直しを検討していることを紹介しました。

FCC ブロードバンドの定義を25Mpsへ

アメリカの場合は、農村地域が高速ネットワークへの接続がないことが問題となっています。

ところで世界のネットワークはどの程度のスピードなのか?
感覚的には韓国辺りがトップなのでは?と思っていましたが、実際は違っていました。

2014年Q3の結果ではシンガポールが1位で105.3Mbpsの平均ダウンロード速度でした。
なお世界平均は4.5Mbpsとブロードバンドの定義4Mbpsよりも上回っていますが、2014年Q2よりも2.8%ダウンしています。
image

なおモバイルでのダウンロードでは、ブロードバンドで1位であったシンガポールは9.1Mbpsでした。
韓国は18.2Mbpsでモバイルでは世界1位でした。

[ソース:koreaherald]