2015年1月上旬 買取価格 iPhone6/iPhone6 Plus編

年末年始のお休みも終了して、大部分の買取ショップが営業を再開しました。
さすがにほぼ全ての買取ショップがお休みだと、買取価格が大幅に下落しましたが順次通常状態に戻ってきました。

まずは世界的に供給が追いついたiPhone6ですが、お休み明けに色々動きがでてきました。
まずSIMフリー版は総じて下落に転じる一方で、128GBだけはさらに上昇しています。
一方キャリア版は、利益率の高い16GB版が下落に転じる一方で、その他の容量についてはほぼ変わりなしとなりました。

image

 

さらに面白い動きをしているのがiPhone6 Plusです。
SIMフリー版は一斉に下落に転じました。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
その一方で、キャリア版は逆に上昇に転じています。
image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です