ワイヤレス充電規格団体PMAとA4WPが合併

現在ワイヤレス充電規格の団体として、電磁誘導方式のWPCとPMA、磁気共鳴方式のA4WPの3つの団体があります。
WPCはQi規格を策定したことで有名ですが、PMAとA4WPは2015年1月5日で両団体を合併することを発表しました。
2014年2月にパートナーシップを結んでから合併までに1年を要したことになります。

これで2つの規格団体の争いとなりますが、A4WPはもともとスマートフォンメーカーが多数存在しているため一気に採用される可能性もあります。
ただ実際問題はなかなか難しいと思いますが。

できれば、WPCとも規格互換を図って行く方向になるといいのですが。

[ソース:reuters]

Pocket

2 thoughts on “ワイヤレス充電規格団体PMAとA4WPが合併

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です