ビックカメラ アップル製品修理窓口拡大

ビックカメラはアップル製品の修理を受け付ける窓口を都市部の店舗で拡大するそうです。
今回有楽町店でも開設しましたが、2月までに都内と名古屋市の2店舗にも設けるそうです。

確かに週末ビックロの地下2階にある修理受付窓口は毎回かなりの混雑です。
利益が見込めるということで拡大すると思うのですが、そもそもなぜそんなに修理が必要なのか毎回不思議に思っていました。
アップルの製品はそんなに壊れやすいのでしょうか?

[ソース:日経新聞]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です