サムスン アップルを撃破

2014年はサムスンにとって散々な年となりましたが、最後にうれしいニュースが飛び込んできました。
ミシガン大学がアメリカで実施している消費者満足度指数で、携帯電話メーカーでサムスンがアップルを抜いて1位となりました。(⌒-⌒)
サムスンは昨年から6.6%も上昇して81点となりました。
一方のアップルは-2.5%減少して79点となりました。

理由は不明ですが、iOS8のバグ問題、iPhone6のbendgate、大型化など複合要因が響いたのかもしれません。
一方のサムスンは、利益は低下しましたが無難に端末をリリースしたのが良かったのかもしれません。

index

[ソース:BGR]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です