スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソニーハッキングは北朝鮮ではない

2015年1月12日

ソニーに対してハッキングが行われ、大規模なデータ流出が起きました。

ソニーハッキングの影響

FBIも北朝鮮のしわざであると断定しましたが、一部で疑問が上がってきています。
今回疑問の声を上げているのは、サイバーセキュリティの専門化です。

今回の主犯はレナという女性で、恐らく内部犯行によるものと考えています。
この女性は10年間、ソニーのロサンゼルスで働いていたことを突き止めたそうです。

既に大統領まで北朝鮮を避難し、ソニーを避難してしまったのでたとえ北朝鮮が犯人でなくても訂正や謝罪はしないでしょう。
真実は闇の中になる可能性が大きいようです。

[ソース:cbsnews]