HTC エントリーレベルのスマホを強化

HTCは2015年Q1に、エントリーレベルの4Gスマートフォンを発表する予定です。
さらに来年は2桁の成長を狙うそうです。

またHTCはオンライン販売を強化していき、ここでエントリーレベルと特定のモデルの販売を推進していきます。
現在オンライン販売は、総売上高の20%を占めています。

現在の動向をみると、スマートフォンメーカーはオンライン販売を強化する動きのようです。
今後ハイエンドモデルとの住み分けをどのように行うかが重要な戦略となると思いますが、逆にすべてのスマホメーカーが利益を減らす可能性もあります。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です