スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省 SIMロック解除を義務付けへ

総務省の情報通信審議会は、MVNOの促進やNTTドコモに対する寄生緩和、SIMロック解除の義務化を答申しました。
既に今まで散々議論されてきたのであまり代わり映えしませんが。

総務省 SIMロック解除のガイドライン

一番注目されているSIMロック解除についててですが、2015年5月以降に発売されるスマホやタブレットなどは原則無料でSIMロック解除を義務付ける方針です。
この方針のキモは、
1.SIMロックを解除するには、ユーザーがショップに端末を持ち込んで解除すること。
2.一定期間のSIMロックは認めていること。
3.解除料金は無料だが、事務手数料をとってもよい。
4.SIMロックを解除するまでの期間は事業者が決める。
ことでしょう。

これらのことを考えると、現状とあまり変わりはなく、かえって違約金祭りが発生する可能があることでしょう。

[ソース:reuters]