スポンサーリンク

スポンサーリンク

携帯各社の途中解約金は妥当

携帯各社が2年契約を途中で解約した場合に課している解約金9,500円が妥当かどうか裁判で争われていました。
消費者契約法では、事業者が解約で受ける損害よりも高額な解約金を定めた契約条項は違法と定めています。
この解約金がこの条項に抵触するかどうかが争われていました。

結果、最高裁判所で適法といなり判決が確定しました。(; ̄Д ̄)
どうした違う会社なのに解約金が一律同じ金額なのかは気になりますが、判決が確定したのでこの金額は変わらないでしょう。

ソフトバンクのように解約金商法が蔓延すると困るのですが・・・。

[ソース:NHK]