Xiaomi 2015年にエントリーレベルスマホ投入

ミドルレンジのスマートフォンを格安で販売しているXiaomiですが、2015年にエントリーレベルのスマートフォンを投入する計画のようです。
価格は500元(約9,500円)を予定しているようです。

現在はシャープやJDIからディスプレイを調達していますが、エントリー用には中国のBOEから調達するようです。

ただエントリーレベルのスマホは、価格もスペックも似たり寄ったりなのでXiaomiが参入しても厳しいと思われます。
ネットによるコストを削減しても、もともとの利益率が低いのでそれほど利益がでるとは思えないのですが・・・。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です