池袋と新宿探検 2014/12/06

いよいよ今年最後の月である12月に入りました。
通常、その月の最初の週末は案件も少なく条件も悪いのですが、今月も同じような状況のようです。

特に関東は週末に気温がいきなり下がったので、出足が鈍ると予想されていました。

 

LABI新宿東口館
ソフトバンクのiPhone5s/5c系のキャッシュバックは今週も継続されていました。
金額も変更なしということで、12月いっぱい実施するかもしれません。
Android端末へのキャッシュバックの投入も継続されています。

一方のauとdocomoは、12月に入ったからといって特にキャッシュバックの増額はみかけませんでした。
まずは様子見といったところでしょうか?

softbank:4人
au:1人
docomo:3人
でした。

 

ビックロ
今週はさすがにBIC SIMの人気も一息のようです。
もう少しSIMフリーの端末価格を下げるとさらに顧客獲得につながると思うのですが・・・。

今週の特徴としては、ビックロでもソフトバンクがキャッシュバックを開始したことでしょう。

量販店でキャッシュバックが拡大

2014年12月第1週目 量販店iPhone5cとiPhone5sの状況

この状況を見て、ドコモとauがどのように動き出すのか注目です。
ただauは動くかもしれませんが、ドコモは静観する可能性もあります。

そしてなぜかドコモの契約者が多かったのが不思議でした。

softbank:4人
au:3人
docomo:7人
でした。

 

LABI1日本総本店
先週いなくなってしまったPepperですが、無事復活しました。(⌒-⌒)
しかも今週は壁際での邪魔者扱いではなく、ソフトバンクのiPhone購入者待ちしている人の中にあるという優遇ぶり。
数人の子供が取り巻いていたので、無事復活といったところでしょうか?

肝心のソフトバンクの契約者ですが、なぜかすごく少ない状態。
auとドコモが臨時の席まで設けていたのとは対象的でした。
なぜドコモとauの契約者がこんなに多いのかが不思議ですが・・・。

softbank:3人
au:14人
docomo:15人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
今週は少し混雑していましたが、BIC SIM契約者はそれほど混雑していませんでした。
契約待ちは1人という状態です。

ヤマダ電機がキャッシュバックを再開したためか、ついにビックカメラでもキャッシュバックを再開していました。
ただしソフトバンクに限られていましたが・・・。(; ̄Д ̄)

ここは各キャリアともに契約者はそれほど混雑しておらず、どちらかというと入り口のタブレットやSIMフリー端末売り場のほうが混雑してしました。

softbank:3人
au:5人
docomo:4人
でした。

 

LABI池袋モバイルドリーム館
ここは相変わらず少ない状態。
LABI1日本総本店が混雑しているので、こちらに誘導したほうがいいと思うのですが・・・。
今週のソフトバンクの目玉は、iPhone5sとiPhone6でした。
未だにiPhone5sを目玉に持ってくるところが、iPhone5sの人気を裏付けているのかもしれません。
対費用効果でみると、どう見てもiPhone5sに軍配があがるからでしょうが。

softbank:3人
au:1人
docomo:3人
でした。

 

感想
今週は月初めで気温も低下したので、出足が鈍いと思っていました。
が、LABI1日本総本店は非常に混雑していました。
そろそろクリスマスを睨んだ飾り付けもされており、否が応でも期待が盛り上がります。

キャッシュバックについては、徐々に戻ってきているようですが主導しているのはやはりソフトバンクのようです。
ソフトバンクは維持費で回収するので問題ないでしょうが、auとdocomoがどのように動くのか、注目です。

ドコモは携帯ショップ系への案件が激減していましたが、量販店では相変わらずの状況でした。
SO-04Fに至っては、キャッシュバック20,000円まで投入していたので量販店重視に切り替えるつもりなのでしょうか?

今週は残念ながらお祭りとは程遠い状態ですが、来週か再来週に期待したいと思います。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です