アップルが自社スマホデザインを盗んだと主張

中国のDigioneというスマートフォンメーカーがアップルに対して特許を侵害しているという警告文を送付したそうです。
このメーカーが販売している100+という端末があまりにもアップルのiPhone6に似ています。
これをアップルが外観のデザインを盗んだと主張しています。

このスマートフォン100+は799元(約15,000円)で販売されており、エントリーレベルのスマホになります。
また特許については、1月に申請し7月に取得しています。

果たしてアップルがデザインを盗んだのか、それもこのメーカーが流出したデザインですぐにスマホを作ったのか・・・。
どちらでしょう。(⌒-⌒)

iphoneandv6
100v6

 

[ソース:business insider]

Pocket

2 thoughts on “アップルが自社スマホデザインを盗んだと主張

  1. 先日、艦これとかいうゲームでも中国が同様のことをしていましたが
    なんか新しいビジネス手法なんですかね・・・

    • こんにちは。
      以前からリークされたデータを元に速攻で特許と商標登録するという手法が盛んなのでその一種でしょう。
      外側だけの模倣ならばそれほど時間を必要としませんから。
      小金が稼げればラッキーといったところでしょう。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です